無料オンラインセミナー

ブランディング会社スカイシーズによるコロナ復興応援無料セミナーを是非ご活用ください。
*zoomを利用します。事前に接続テストも承っております。お気軽にご参加ください。
*zoomご利用方法マニュアルダウンロード*

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます。

コンテンツを見る

広告で使える補助金セミナー

広告・PRに使える補助金について詳しくご紹介。
「小規模企業様必見“小規模事業者持続化補助金”でコロナ復興に向けてPR!」
*商業・サービス業 (宿泊業・娯楽業除く)の従業員数5人以下の企業様
*宿泊業・娯楽業/製造業その他の従業員20人以下の企業様であれば、是非ご覧くださいませ。
100万円の補助金がもらえる「コロナ特別型」は8月4日締切です!
*セミナー動画は左記画像をクリックいただくと今すぐご覧いただけます。提携している補助金コンサルタントさんなどもご紹介できます。

バズる広告動画セミナー

~絶対失敗しない最強テンプレート6~

 たった45分ほどで広告動画の意義、重要性、活用法、そして作り方が分かります。
Web集客ツール、非対面営業ツールとして動画はますます重要になっていますが、だいたいの方はある3つの勘違いをされています。その3つの勘違いとは???他社動画広告成功事例と成功の秘訣もご紹介。ソフトバンク、リゲイン、モノタロウ、PRTIMES、ライザップ、スマートEX、龍角散、キリン特茶、SUBARUアイサイト、AU三太郎、東山等

コロナショックへの対応事例と今後の広告・PR・販促戦略のヒントが得られるセミナー

事業成長し続ける企業がコロナによって変えたこと/変えていないことを学びたい方、販促に欠かせない心理学、リピーターやファンを生む集客法に関心がある方に向いています。

◆withコロナ、afterコロナはいつ?経済指標に基づき検証
 -コロナ禍でも活躍できる人材に求められるスキル
-コロナ禍でもピンチをチャンスに変える質問力を事例で学ぶ(富士フィルム)

◆withコロナ、afterコロナ時代の新キーワード
「応援消費とは?」
~ローランドベルガー『コロナ後の変化に関するレポート』を読み解く~

◆コロナショックで飲食業界が激変
 -デリバリーはただのブームで終わるのか?
 むしろ競争は激化?
 販促テクニック「言葉の使い方で差別化する」

◆コロナ禍での成功事例や対策(サイゼリア)
 やこれからのビジネスチャンス(オンライン飲み会を使った販促法) や販促の時間帯の極意

◆知らないともったい!販促心理学
とリピーター獲得の秘訣を事例(塚田農場、マクドナルド、ホテルズドットコム)で学ぶ

「脳の〇〇の原則」
「サンク・コスト効果」
「ツァイガルニック効果」
「ヴェブレン効果」「スノッブ効果」

◆withコロナ時代の広告のヒントを事例で学ぶ
 -リーマンショック後に伸びた広告分野
 -コロナ対応で炎上した県と絶賛された県の分かれ目とは?

withコロナを生き抜くための共感型PRとは?
キャラクターを使ったSNSなどが炎上しにくい?!
ファン作り販促法の極意

中小企業のためのブランド戦略のヒントと無料便利ツール


◆企業価値を上げるブランディング活動の全体像とブランディングの定義

◆ブランディングにおける不都合な真実と
ブランディングのステップ1
(世界観・コンセプト設計ステップ)
◆ブランディングの具体的なステップ2~3
(アウターブランディングステップ)

◆失敗しないブランディングにかかせない無料市場調査ツールの必要性
◆無料市場調査ツール(UberSuggest)の使い方紹介

◆インナーブランディング
_インナーブランディング実例紹介
_無料採用ツール(engageエンゲージ、リクナビダイレクト)
の実際の使い勝手は?

◆プレスリリース体験!
-プレスリリースとは?役割とマスコミへのアピール方法-

_魅力的な記事の書き方
失敗しないプレスリリーステーマとは

- 魅力的ではないプレスリリースのテーマと
魅力的な記事の切り口10テーマテンプレート

_他社のプレスリリース事例紹介

広告業界ニュース

Youtubeにても広告業界ニュースチャンネルを配信中

020年5月前期の銘柄別CM好感度ランキング,テレビCM,好感度

2020年5月後期・6月前期 好感度CM TOP10

 先月は『2020年5月前期の銘柄別CM好感度ランキング』についてご紹介しましたが、今月は先月に引き続き、5月5日~6月4日の期間に調査された『5月後期 好感度CM TOP10』、『6月前期 好感度CM TOP10』についてご紹介いたします。 『2020年5月後期・6月前期 好感度CM TOP10』


◆5月後期 好感度CM TOP10

1.ゼスプリインターナショナルジャパン/キウイフルーツ(全1作品 好感度:127.3%)

2.KDDI/au (全3作品 好感度:72.0%)

3.ソフトバンク/SoftBank (全2作品 好感度:61.3%)

4.キリンビール/淡麗グリーンラベル (全3作品 好感度:42.0%)

5.アサヒ飲料/三ツ矢サイダー (全8作品 好感度:41.3%)

6.大日本除虫菊/虫コナーズ (全2作品 好感度:37.3%)

7.任天堂/あつまれ どうぶつの森 (全1作品 好感度:34.0%)

8.キリンビバレッジ/キリンレモン (全1作品 好感度:27.3%)

9.日本マクドナルド/チキンタツタ&チキンタツタめんたいチーズ(全1作品 好感度:25.3%)

10.ロッテ/クーリッシュ (全1作品 好感度:24.7%)
 
(全オンエア:1828銘柄)

【出典元】調査実施機関:CM総合研究所
調査期間:2020年5月5日〜2020年5月19日
(東京キー5局)
調査対象:関東1都6県1,500人

 ◆6月前期 好感度CM TOP10

1.ゼスプリインターナショナルジャパン/キウイフルーツ(全1作品 好感度:129.3%)

2.KDDI/au (全4作品 好感度:87.3%)

3.ソフトバンク/SoftBank (全5作品 好感度:70.0%)

4.アサヒ飲料/三ツ矢サイダー (全2作品 好感度:66.7%)

5.日清食品/チキンラーメン (全2作品 好感度:46.7%)

6.ロッテ/雪見だいふく (全2作品 好感度:34.0%)

7.大日本除虫菊/虫コナーズ (全2作品 好感度:32.7%)

8.オープンハウス/知名度アップ (全3作品 好感度:30.0%)

9.モスフードサービス/モスライスバーガー 海老天めんたい味&よくばり天めんたい味

(全1作品 好感度:29.3%)

10.日本マクドナルド/ごはんチキンタツタ (全1作品 好感度:27.3%)


(全オンエア:1899銘柄)
【出典元】調査実施機関:CM総合研究所
調査期間:2020年5月20日〜2020年6月4日

(東京キー5局)
調査対象:関東1都6県1,500人

 1位はゼスプリインターナショナルジャパンでお馴染みのキウイのCMでした。

2位は通年上位のauの三太郎のCMです。今回はコロナウイルスの影響もあり、リモートで声の収録を行い、三太郎CM 5年の歴史の中で、史上初のアニメーションCMの放映でした。

その他では、夏に需要の上がる「飲料」や、虫コナーズ、雪見だいふくなどの「季節の商品」がランクインしました。どれも最近よく見かけるCMばかりですね。

020年5月前期「商品にひかれた」好感CM TOP10

2020年5月前期「商品にひかれた」好感CM TOP10


 現在放映されているテレビCMは、社会情勢や人々のライフスタイルの変化が反映されているものが多く、企業の取り組みを具体的に紹介するものや、視聴者に「今できること」を問いかけるようなCMが増えてきています。以前とはCMのあり方も変わりつつあるように思います。そこで今月は、このような状況でも好感を得ている『2020年5月前期の銘柄別CM好感度ランキング』についてご紹介いたします。
 

『2020年5月前期 好感度CM TOP10』
◆好感要因「商品にひかれた」銘柄別 TOP10


1.ハーゲンダッツ・ジャパン/ハーゲンダッツ総合8位 

2.キリンビバレッジ/キリンレモン総合3位 

3.任天堂/あつまれ どうぶつの森総合9位

4.サーティワン/来店促進総合12位

5.日本マクドナルド/マクドナルド総合7位

6.キリンビール/本麒麟総合17位

7.アサヒビール/アサヒ ザ・リッチ総合25位

8.エバラ食品/焼肉のたれ総合22位

9.ケンタッキー/ゴールデンウィークパック総合36位

10.KDDI/au総合1位

 
◆銘柄別CM好感度 TOP10
1.KDDI/au (全5作品 好感度数:87.3%)

2.DMM.com/DMM英会話 (全4作品 好感度数:64.7%)

3.キリンビバレッジ/キリンレモン (全1作品 好感度数:58.7%)

4.ソフトバンク/SoftBank (全2作品 好感度数:55.3%)

5.ACジャパン/公共広告 (全20作品 好感度数:50.0%)

6.キリンビール/淡麗グリーンラベル (全3作品 好感度数:46.7%)

7.日本マクドナルド/マクドナルド (全2作品 好感度数:34.7%)

8.ハーゲンダッツ・ジャパン/ハーゲンダッツ (全1作品 好感度数:32.0%)

9.任天堂/あつまれ どうぶつの森 (全1作品 好感度数:31.3%)

10.リクルート/タウンワーク (全1作品 好感度数:26.7%)


【出典元】調査実施機関:CM総合研究所
調査期間:2020年4月20日〜2020年5月4日(東京キー5局)
調査対象:関東1都6県1,500人

「商品にひかれたCM」では「食品」や「飲料」、室内で遊べるような任天堂の「どうぶつの森」など、「家にいても楽しめる商品」が多くを占めています。調査期間は外出自粛要請期間ということもあり、STAY HOME週間でも家で楽しめるような商品が好感を集めたようです。

『地上波放送』、『BS・CS放送』、『動画配信サービス(YouTubeは除く)』、『YouTube』の視聴状況

『地上波放送』、『BS・CS放送』、『動画配信サービス(YouTubeは除く)』、『YouTube』の視聴状況


 ■地上波放送
平成世代99.1%、バブル世代99.7%、団塊世代99.7% 

■BS放送・CS放送
平成世代52.7%、バブル世代64.5%、団塊世代79.9% 

■動画配信サービス(YouTubeは除く)
平成世代69.2%、バブル世代55.1%、団塊世代374% 

■YouTube
平成世代90.4%、バブル世代81.3%、団塊世代64.4%


平成世代の9割が「YouTube」を視聴し、約7割が「動画配信サービス」を利用していることが分かりました。「地上波放送」は全世代に多く視聴されています。

10万円からできるテレビCMでお馴染みの日本1テレビCMに強い名古屋本社の総合広告代理店スカイシーズ

『世代別テレビの“ながら視聴”』


 皆さんはテレビを見ながら何をしていますか?テレビを真剣に集中して見ている方もいれば何か他のことをしながら、“ながら視聴”している方など様々だと思います。

最近は在宅勤務が推奨され、家で過ごす方々が増加し、テレビを見る機会も増えているかと思います。本日は皆さんがどのような環境でテレビを見ているのか世代別にご紹介いたします。

「平成世代」、「バブル世代」、「団塊世代」の“ながら視聴”傾向についてお伝えいたします。

■食事をしている
平成世代60.8%、バブル世代66.3%、団塊世代61.1%


■インターネットサーフィン
平成世代48.5%、バブル世代53.3%、団塊世代31.1%


■家事をしている
平成世代41.9%、バブル世代41.0%、団塊世代30.8%


■メール
平成世代18.6%、バブル世代30.4%、団塊世代28.7%

 ■SNS
平成世代50.9%、バブル世代17.8%、団塊世代6.3%

■歯磨きをしている
平成世代21.3%、バブル世代16.9%、団塊世代13.2%

 ■ネットショッピング
平成世代16.2%、バブル世代17.2%、団塊世代10.8%、

 ■おしゃべりをしている
平成世代17.4%、バブル世代12.7%、団塊世代13.8%

 ■新聞を見ている
平成世代2.7%、バブル世代12.3%、団塊世代24.9%

 ■ゲームをしている
平成世代22.2%、バブル世代10.8%、団塊世代3.6%

1位は全世代共通して「食事をしている」でした。平成世代は2位が「SNS」。バブル世代、団塊世代は2位が「インターネットサーフィン」、3位が「家事をしている」となりました。

(テレビ)『タイムシフト視聴』とは?

(テレビ)『タイムシフト視聴』とは

「タイムシフト視聴」についてご紹介いたします。
「タイムシフト視聴率」とは、リアルタイムでのテレビ視聴の有無にかかわらず、放映後に録画しておいたテレビ番組を視聴すると「見た」としてカウントする視聴率の新しい指標です。リアルタイムとタイムシフトの両方でテレビを視聴(重複視聴)した場合は「1カウント」として集計します。

タイムシフト視聴+リアルタイム視聴-重複データ

=テレビの総合視聴率となります。

テレビのタイムシフト視聴も加味したことで、より正確なテレビの視聴率を算出することが出来るようになりました。

『テレビ番組ジャンル別』に視聴傾向はあるの?

『テレビ番組ジャンル別』に視聴傾向はあるの?

「スポーツ番組」、「報道番組」のように早く情報を知りたい、楽しみたい生放送番組はリアルタイム視聴で見られることが多く、「ドラマ」、「バラエティー番組」などの自分の好きな時間に見ることが多い番組はタイムシフト視聴で見られる傾向があります。現在はコロナウィルスの影響もあり、家で過ごす人達が増えておりますので、テレビの視聴率も高くなっており、テレビメディアの価値が一層に高まっています。

『コロナ後の世界はどうなる?リーマンショックから学ぶ今後の広告のヒント』

『コロナ後の世界はどうなる?コロナショックに対応している企業の事例(飲食店,ECサイト中心)や今後の広告のヒント』(4/24更新)

【詳細レポートはコチラをご覧ください。】

日本のみならず、世界中が新型コロナ問題で大混乱であり、経済活動も自粛が基本となり、テレワークを余儀なくされている人々も顕著に増加しています。在宅率の高まりにより、テレビの視聴率も急激に上昇していますが、ワクチンが開発されコロナ危機が解消された後の産業構造はどう変化していくのか?は気になるところです。著名な経済学者に聞いた意見がいくつか出始めています。広告は経済の鏡。経済全体がどう変化するか?2008年のリーマンショックとその後にヒントを得ようとの議論も出ています。そこで、スカイシーズ調査部門では、<リーマンショックの影響で産業界特に広告宣伝のトレンドがどう変化したか>を概観してみました。少しでも皆様の不安解消のお役に立てれば幸いです。

テレビCMあれこれ

「テレビって本当に見られているの?」といった疑問からテレビCMを放映するために役立つ様々な情報をノウハウページにて紹介しています。初級編上級編調査編 随時更新しております。

テレビCMなら名古屋の総合広告代理店スカイシーズ

戦略的コンサルティングに基づく広告・PR提案

お客様と企業・組織の皆様の想いの架け橋を創るー
私たちはテレビCMに日本一強い総合広告代理店スカイシーズです。

事業内容

テレビCM

テレビCMは一部の大企業のものではありません。決して多額の費用を費やすものでもありません。例えば、月額10万円からでもはじめることができることをご存じでしょうか?「Web全盛期のこの時代にもうテレビなんて効果がない」これは本当でしょうか?スカイシーズではテレビの効果に関する様々な研究・調査を続け、この疑問にお答えしています。特に近年は“ブランドセーフティ”の観点からも需要が高まっています。テレビCMなんて・・・といった企業様にテレビCMの力を活用いただきたい。
これが私どもスカイシーズの創業理由の一つです。


マス広告 -テレビCM・ラジオCM・交通広告・タクシー広告-

マス広告は、潜在層に働きかけ"顧客層を拡大"する効果があります。その為、業績を飛躍的に伸ばす、自社のブランドを確立する、リブランディング時期に必要なメディアです。ターゲット層がどこにいるかといった需要調査に基づき効果が出やすい設計プランがスカイシーズの強みの一つです。更に、関連会社(シンクタンク)と連携し、各マス広告媒体毎の効果予測モデルなど綿密な調査データもご紹介します。
会社全体のブランドコンサルティング~実行支援まで一気通貫でお手伝いさせていただきます。

テレビ関係者向けプレスリリース配信サービス

「広告費はあまりないけれど、何か情報発信をしないとなと思っている」「大々的な宣伝活動は難しいけれど、せっかく新しい商品・サービスを開発したので、マスコミに知ってもらいたい」「テレビの情報番組でとりあげてもらいたい」そのようなお声にお応えすることができるサービスが"SeeSeeds(シーシーズ)"です。マスコミは独自の情報収集ルートがあります。この独自の情報収集ルートの一つが"SeeSeeds(シーシーズ)"なのです。月額4万円から好きなタイミングで好きなテーマで自社をアピールできます。何もしなければ何もはじまりません。情報は鮮度が命です。今すぐはじめられる広報担当者とマスコミを繋ぐシーシーズで広報活動をはじめましょう!

期間限定:無料ではじめられるプレスリリース配信資料

Web広告 -リスティング・リターゲティング・SEO対策 etc-

ニーズがある顧客層に効率的にアプローチできることがWeb広告の強みです。自社で運用することもできるWeb広告を外注するメリットはどこにあるのでしょうか?私どもスカイシーズではWeb広告の運用はもちろん、Web広告の運用により得られた知見をマーケティングのどこに活用し、今後の展開の絵を描いていくかといったコンサルティングにおいて信頼をいただいております。また、近年様々なWeb広告が開発されており、従来のWeb広告よりも更にターゲット層に効果的・効率的にアプローチすることが可能になっています。最先端のWeb広告の情報をお届けします。

 口コミPR・日本人/中国人インフルエンサー

SNSは新しい情報源として強烈な存在感があります。特にBtoC商材をお持ちの企業様の販売促進においては、第一次インフルエンサーブームを経て、現在はインフルエンサー活用は定番化しつつあります。インフルエンサーが生み出す口コミの重要性は多くの方に認識されています。スカイシーズでは2017年より独自に2000人近くのインフルエンサーと提携し、フォロワー1人1円*からアサイン可能です。*諸条件があります。「Instagramインフルエンサー」の活用方法や「SNS運用」についてお気軽にご相談ください。また、「KOL(中国人インフルエンサー)」「越境EC」「中国のSNS(Weibo)アカウント開設~運用」など中国人インバウンド向けの施策にも精通しています。口コミPRならスカイシーズにお任せください。

オリジナル番組による社長様のブランディング

プレスリリース配信サービスやスカイシーズの独自のコネクションなどを活用し、「テレビに出たい」「テレビ局から取材を受けたい」「ラジオで自分のコーナーを持ちたい」といった社長様のブランディングに貢献します。オリジナル番組を作る・自分の出演メディアを持つことによって、オフラインでネットワークも構築できます。特に関東・関西地区以外のエリアに拠点をお持ちの社長様のニーズに強くお応えします。

富裕層マーケティング

日本の富裕層は100人に2~3人の割合です。この富裕層はどこにいて、どのような思考をして、何をどんなタイミングで欲するのか?彼等に嫌われない為にはどのようなプロモーションを設計すれば失敗しないのか、多くの企業事例、調査結果を分析し、スカイシーズでは独自の理論に基づき、失敗しない富裕層マーケティングを提案しています。
また、「次世代富裕層」と呼ばれる次の富裕層達を捉えるためにどうすべきか?
通常の広告では届けられないと思われていた"富裕層向けの戦略パッケージ"がスカイシーズにはございます。

大学ブランディング

今や大学法人によるテレビCMは珍しいものではありませんが、教育機関である大学においてもテレビCMを活用して出願者を増やす、大学全体のイメージを向上させるといった企業のブランディング手法を取り入れることを提案したのは、他でもない私どもスカイシーズです。ある大学法人様のブランディングの圧倒的な実績のお蔭様で大学法人様の関係者においては大学法人様のブランディングの先駆者としてご認識いただいてると聞いています。大学法人様のブランディングは決して簡単ではありませんが、ポイントはいくつかございます。少子高齢化社会においては、海外からの留学生の取込みも急務です。スカイシーズは大学ブランディングにおいても常に最先端を走り続けます。

企業理念

Vimeo のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Vimeo の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Vimeo のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます。

コンテンツを見る

スカイシーズの企業理念 すなわち“心”は、「すべてはお客様の繁栄のために」。
会社設立以来この“心”が変わる事はありません。

・・・広告代理店にはいくつものスタッフ部門があるのが、当たり前
・・・広告代理店はひたすらメディアの枠売りをするのが、当たり前
はたしてそれは、お客様への高額な見積り提示に繋がっているのではないか?
はたしてそれは、本当にお客様に必要なメディアなのか?

ずっと抱いていた疑問を全て解消して、旧態依然とした広告業界に一石を投じたい・・・そんな想いを込めてスカイシーズは設立されました。
以来、全国数多くのお客様にスカイシーズの“心”をご支持頂き、
お客様のご繁栄のお手伝いをさせて頂いております。

何の知恵も発想も無いご提案はしない・・
スカイシーズのすべてのご提案は、お客様の繁栄につながるものでなくてはならない・・

「すべてはお客様の繁栄のために」

テレビCMなら名古屋の総合広告代理店スカイシーズ

採用情報


新卒採用
(正社員募集中)
中途採用
(現在募集しておりません)